例会の記録 2024年5月 「写真道楽の話」

5月17日(金)の例会は、「My Favorite ◯◯◯」の第一弾として、C. Yoshidaさんに話していただいた。タイトルは、「写真道楽の話」。出席者はリアル8、リモート3、計11名。

「新旧街角愛好家」を自称するYoshidaさんは、中学生の頃に写真に憧れ、3年の時に父親にカメラを買ってもらったのをきっかけに、高校、大学では写真部に在籍。写真にハマって今に至るとのことだが、30代前から50歳頃までブランクがあったそうだ。

写真と言っても幅広い。被写体を何にするか。どんな技法を使うのか。色々と過去・現在の写真家の作品を勉強し、影響を受けてきた。名前が上がった写真家を列挙すると・・・

  • 植田正治
  • マン・レイ
  • ユージン・スミス
  • 木村伊兵衛
  • 北井一夫
  • ウジューヌ・アッジェ

Yoshidaさんが撮る写真は、これらの作家の影響を受けながら徐々に変わっていった。そうしたプロセスを軽妙なトークとコンテンツリッチなパワポの画面で見せてくれた。感謝 !!

2024.7.1 M. Hayashi

※ 写真は、JR大府駅にて私が撮影した貨物列車のパノラマ写真。ちなみに、線路も列車もまっすぐ一直線に伸びていたので、誤解なきよう。

3週間前